WordPressをロリポップで使ってて更新ボタンを押すと403エラーが出て困った状況に陥った時はコレかもよ

HEY!みんな元気かい?

俺は今日もいたって元気さ。ただ日々の作業のおかげで首と肩と腰が激烈にバキバキだけどね!

Web屋やめたら治るかな・・・・・・

まぁ、そんな話はさておき、今日はロリポップで新規でサバを借り、簡単インスコでWordpressを立ち上げ、さぁブログでもはじめっかと思ったら、403エラーで更新できませんできません人間にはこんなことできません状態に陥った時の対処法を書いてみるよ!

最近ロリポップにWAF機能(Webアプリケーションファイアウォール「WAFとは、Webアプリケーションのやり取りにおいて不正侵入を防御することのできるファイアウォールのことです。」 だそうです)が付いたそうで、まぁ色々とブロックできるものなんでしょう。

で、今まではこんなの無かったんでアレなんだけども、最初から有効になっているこいつがどうも悪さしてるみたい。

ただキッチリと中を調べられる訳でもないんで憶測にしか過ぎないんだけど、この機能を無効にしたら403エラーが出なくなって正常に編集できるようになったのねん。

前にインスコしてあるのではならないのかもしれないけれど、今までに無い現象だったんで、新規インスコ後でなにも弄ってないのに403エラー出て困ってる人いたら「原因はWAFかもよ」という事で。

違ってたらごめんちゃい。

※2012年10月13日追記

クライアントのサイトに設置したContact form7の設定を変える時にも同じ現象が出ました。

ただこちらの場合は、フォーム設定タグを記載するところで、submitのボタンをマウスオーバーで変化させるために使うJavaScript部分が干渉してたみたいです。

最初は「なんもしとらんのになんで403なんじゃボケカスゴルァ」と思いましたが、そういやWAFかもしんねーなと思って確認してみると、ドメインを割り当てた時に自動でWAFが有効になっていたようで、それをOFFにすると普通に動いたという感じですね。

このWAFって必要あるのかなw

※2013年3月20日追記

技術系の方のブログで解決策が紹介されてました。あざっす!

ロリポップでWordPressを使っていてWAFの誤検知が出るときの対処法

というかWAF有効にしてても403エラー出ないようになってるかもしれないw

やっぱ何もしないでWAF有効にすると403エラーになりますね。ていうかこの問題が分かってから半年くらい経ってんのになんで対応してないんだろw

ロリポップでWordpress使ってる人そんなに多くないのかな?

投稿日:2012年 10月 13日 | カテゴリー:WordPress関連

« »